忍者ブログ
『なんがでっきょんな』とは 讃岐弁でこんにちは、もしくは何をしてるのって意味です。 引き続きぼーっとしながらつれづれなるままに行こうと思います。
  ★ 最新コメント
[03/25 こずえ]
[03/20 KAME.]
[03/12 福ちゃん]
[03/08 こずえ]
[03/02 福ちゃん]
★ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
川西こずえ
性別:
女性
趣味:
裁縫・着物
自己紹介:
舞台やったりしてます。
裏方(主に演出助手)もやったりしてます。
手がすくと編物を始めますww
最近やまぐちたろうさんにはまってます。
★ バーコード
★ フリーエリア
★ カウンター
★ 忍者アド
★ FX NEWS

-外国為替-
★ 
[221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211]
★2017/05/30 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2009/03/15 (Sun)
テレビで懐かしい映画を見た。

「12人の優しい日本人」

元々は三谷幸喜氏が舞台脚本として書いた作品
洋画「12人の怒れる男」を元にし、
12人の陪審員が“有罪か無罪かを話し合う”
という内容の作品だ。

養成所時代にこの映画は見たし、台本も読んだ。
その頃から面白い作品だと思っていたが
今だからこそ見えてくるものがたくさんあった。

マスターがパフェやお酒に逃避せざる負えない気持ち
鼻血出る程興奮させられる瞬間…
人間の滑稽さが要所毎に見えてくる。

親が引く程大爆笑しちゃったww

ただ、面白いだけに欲も出てくるもので
もっとここで出て欲しかった、とか
ここは間いらないだろう、とか思ってしまう。
これが私の性なのか…

まとめると、
この作品はオススメってことで
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao