忍者ブログ
『なんがでっきょんな』とは 讃岐弁でこんにちは、もしくは何をしてるのって意味です。 引き続きぼーっとしながらつれづれなるままに行こうと思います。
  ★ 最新コメント
[03/25 こずえ]
[03/20 KAME.]
[03/12 福ちゃん]
[03/08 こずえ]
[03/02 福ちゃん]
★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
川西こずえ
性別:
女性
趣味:
裁縫・着物
自己紹介:
舞台やったりしてます。
裏方(主に演出助手)もやったりしてます。
手がすくと編物を始めますww
最近やまぐちたろうさんにはまってます。
★ バーコード
★ フリーエリア
★ カウンター
★ 忍者アド
★ FX NEWS

-外国為替-
★ 
[313] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302]
★2017/08/22 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2010/02/25 (Thu)
3月21・22日に地元で芝居をします。
高松で舞台をするのは10年ぶりくらい。
自身が立つのも2年ぶりかな??

何が言いたいのかというと
『貴重な観劇の機会ですよ』ということでww

作品は私の大好きな松田正隆さんの『紙屋悦子の青春』

終戦間近に青春時代を過ごした少女の話です。
胸がキュンってなりますよ。

近い人も遠い人も是非!!
たぶんしばらく出来ないし(汗

コメントいただければチケット取り置きます♪♪
席数が限られているので早めのご予約をお願いします。

-------------------------

演劇企画コトノハ。
『紙屋悦子の青春』

作:松田正隆
演出:大垣里花

至:あかつきホール

《あらすじ》
時代は太平洋戦争末期
両親を亡くしたばかりの紙屋悦子は、兄夫婦と3人、寄り添うように暮らしていた。
つつましくもほほえましい暮らしの中、悦子に見合いの話が持ち上がる。
桜の季節の、優しく哀しい物語ー


《日程》
3月21日(日) 14時~/19時~
3月22日(月) 14時~

※演出の関係で開演後の入場が一切出来なくなります。
 早めのご来場をお願いします。
 なお、会場は開演の30分前です。
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★お疲れです☆★
こんにちわ☆
実はちょくちょく覗かせてもらってます(^^; (じゃぁ何かコメントせーや)

舞台、楽しみにしてます♪

よかったら、俺のブログにリンクしてもいいですか?
福ちゃん 2010/03/02(Tue)05:19:29 ★編集
★ありがとうございます^^★
>福ちゃん
いやいや、ありがとうございます^^
mixiを主にやってるので最近更新を怠ってましたが、もちょっと更新するようにしますね!

リンクよろしくお願いします♪♪
…私もリンクさせてもらってよいですか?
こずえ 2010/03/08(Mon)16:05:26 ★編集
★無題★
ありがとうございます♪
俺もあんまり更新してないですけど、是非リンクお願いします☆

俺もリンクさせてもらいます(^^)
福ちゃん 2010/03/12(Fri)06:58:59 ★編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao