忍者ブログ
『なんがでっきょんな』とは 讃岐弁でこんにちは、もしくは何をしてるのって意味です。 引き続きぼーっとしながらつれづれなるままに行こうと思います。
  ★ 最新コメント
[03/25 こずえ]
[03/20 KAME.]
[03/12 福ちゃん]
[03/08 こずえ]
[03/02 福ちゃん]
★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
川西こずえ
性別:
女性
趣味:
裁縫・着物
自己紹介:
舞台やったりしてます。
裏方(主に演出助手)もやったりしてます。
手がすくと編物を始めますww
最近やまぐちたろうさんにはまってます。
★ バーコード
★ フリーエリア
★ カウンター
★ 忍者アド
★ FX NEWS

-外国為替-
★ 
[150] [149] [148] [147] [144] [145] [143] [142] [141] [140] [139]
★2017/09/27 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2008/11/05 (Wed)
道学先生、無事初日を迎えました☆☆

一応私の演助としての仕事は終了
これからは受付のお手伝いです。

全18ステージ
楽しんで行って下さい☆


劇団道学先生 「ザブザブ波止場」
 作:中島淳彦/ 演出:青山 勝 
http://www.place-net.co.jp/zabuzabuhatoba.htm

あの、バカバカしい作品、三たびあわらる!!
                        
ときは1970年代、高度経済成長まっただ中。
大阪万博、よど号乗っ取り、光化学スモッグ、横井庄一、
浅間山荘事件、日本列島改造論のころ。
ところは宮崎、戦前は東洋一のマグロの水揚げを誇った油津漁港。
いまでは時代の波に乗り遅れたひなびた港町。

ある日、漁業組合の事務所には心配顔の猟師たちが集まっていた。
出漁中の漁船が予定を過ぎても港に戻ってこないのだ。
無線で呼びかけるも応答はなし。
遭難事故という最悪の事態を想定するも、どうもそうではないらしい。
どうやらその船に乗ったひとりの漁師が逃走を企てたようなのだ。
なぜ、なんのために、一体なにから、そしてどこまで
その漁師は逃げるのか?!
なぜ逃げるのか加藤君!!

チャプチャプザブザブ優しい波音がきこえてくる
ゆるゆると時間の流れる港町の
だらしなくも愛すべき、荒くれ漁師たちと女たちの人間模様。

99年、2003年とご好評をいただいた、
あの、バカバカしくって、ためにならないお話、
キャストも新たに、三たび登場!!
最後かも?!

出演:井之上隆志 雨蘭咲木子 草野徹 中野英樹 山口森広 斎藤ナツ子 沢井正棋
   朝倉伸二 斎藤志郎
   海堂亙 かんのひとみ 福島勝美 青山勝 

会場: 新宿 THEATER/TOPS

期間: 2008年 11 月 5日(水)〜 19 日(水) 
 11/ 5(水) 19:00
 11/ 6(木) 19:00
 11/ 7(金) 19:00
 11/ 8(土) 14:00 18:30
 11/ 9(日) 14:00
 11/10(月) 19:00
 11/11(火) 19:00
 11/12(水) 14:00 19:00
 11/13(木) 14:00
 11/14(金) 19:00
 11/15(土) 14:00 18:30
 11/16(日) 14:00
 11/17(月) 19:00
 11/18(火) 19:00
 11/19(水) 14:00

チケット価格: 全席指定 4,500円 (税込)

PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao