忍者ブログ
『なんがでっきょんな』とは 讃岐弁でこんにちは、もしくは何をしてるのって意味です。 引き続きぼーっとしながらつれづれなるままに行こうと思います。
  ★ 最新コメント
[03/25 こずえ]
[03/20 KAME.]
[03/12 福ちゃん]
[03/08 こずえ]
[03/02 福ちゃん]
★ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
川西こずえ
性別:
女性
趣味:
裁縫・着物
自己紹介:
舞台やったりしてます。
裏方(主に演出助手)もやったりしてます。
手がすくと編物を始めますww
最近やまぐちたろうさんにはまってます。
★ バーコード
★ フリーエリア
★ カウンター
★ 忍者アド
★ FX NEWS

-外国為替-
★ 
[290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280]
★2017/05/30 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2009/07/23 (Thu)
梨木香歩さんの“西の魔女が死んだ”を読んだ。

親友が梨木香歩さんの作品が面白いと貸してくれたのでありがたく読ませていただいた。


内容は学校に行けなくなったマイが魔女になる方法を祖母から学ぶ物語
魔女といっても魔法を使う上級なものではなく
暮らしの中から生き方を学んで行くのだ

日々の生活を離れて自然に囲まれた家での生活

わくわくすること
楽しいこと
もやもやすること
嫌なこと

気分のいい時は心地の良い場所でも
滅入っているときは不安を掻き立てられることもある

“自分が見たいと思ったものではないもの”は
感じないことが大切だとおばあちゃんは言う。

繊細な心の葛藤が描かれた作品でした。


読んでいると自然に涙が出ました。
繊細な言葉、懐かしくも憧れる風景、
そして偉大なおばあちゃんという存在。

とっても素敵な作品です。
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★無題★
i know☆

ワタシも読んだよー
続きの話(ワタリのなんちゃら、だっけ?)も好きだな~

映画も見たかったんだけどね
DVDでいつか見たいわぁ
みさと 2009/07/23(Thu)20:07:19 ★編集
★>みさとさん★
みさとさんも読んだんですね♪
おばあちゃんの I know がとってもいい☆☆
お気に入りの本が増えるってうれしいですょね
【2009/07/23 23:28 ★川西こずえ★ 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao