忍者ブログ
『なんがでっきょんな』とは 讃岐弁でこんにちは、もしくは何をしてるのって意味です。 引き続きぼーっとしながらつれづれなるままに行こうと思います。
  ★ 最新コメント
[03/25 こずえ]
[03/20 KAME.]
[03/12 福ちゃん]
[03/08 こずえ]
[03/02 福ちゃん]
★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ ブログ内検索
★ プロフィール
HN:
川西こずえ
性別:
女性
趣味:
裁縫・着物
自己紹介:
舞台やったりしてます。
裏方(主に演出助手)もやったりしてます。
手がすくと編物を始めますww
最近やまぐちたろうさんにはまってます。
★ バーコード
★ フリーエリア
★ カウンター
★ 忍者アド
★ FX NEWS

-外国為替-
★ 
[228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218]
★2017/10/20 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2009/03/20 (Fri)
本日は自由時間に嵐山へ行ってきました☆

どこを廻ればいいのか分からず、
とりあえず目についた天龍寺へ。

ここは後醍醐天皇の菩提を弔う為に足利氏が創建した臨済宗のお寺。
世界遺産らしいですょ。


まずは本堂を拝観。

入口でだるまさんがお出迎え
(ちょっとピンぼけ(汗))


広いお座敷でしたょ。


そこの床の間にもだるまさん。


外を見ると大きな池。素敵な景色☆


で、その周りの庭園を拝観


さっきの座敷から見えた池


かえるさん親子の奥に菩薩様


えっちら、おっちら、望京の丘に登って嵐山を一望。



その後は1メータータクって天山の湯へ。
いわゆるスーパー銭湯ですな。
ここは露天が充実してて、居心地が良かった☆
横になれるところもあったし、
金閣の湯って岩風呂もあった。
お寺には湯船が無いのでしっかり浸かってきました。
料金は一人1000円。
まぁ、妥当かな^^
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao